黒猫 サビ猫 毎日が三拍子

人生は三拍子、ときに変拍子。

暮らすことは、旅すること

f:id:otozie:20170423224148j:plain

 

静岡新聞社出版局から「Tabi tabi」Amazon CAPTCHAという本が創刊号された。
(わたしは「海辺に暮らす人」というページを担当しました)

 表紙には「近くて遠い旅をしよう」という言葉。
「近い」は、シンプルに物理的に「近い」という意味だろうが、
「遠い」には、色々な意味が込められていそう。
過去に、未来に、時には時空も超えた心の旅へ。

 もしかしたら「暮らすことは旅すること」なのかもしれない。
人との出会いや、大きかったり小さかったりの日々の出来事。
そんな「日常」を切符に替えて、
わたしたちは、毎日、旅をしている。
車窓を流れる景色が次々と変わるように、同じように見えるいつもの風景も、
「かけがえのない日常」という片道切符さえ手に入れたら、それはきっと同じじゃない。

 さて明日はどんな空だろう。
どんな匂いの風が吹くだろう。
幸せに色があるとしたら、たぶん明日見上げる空の色で、
匂いがあるとしたら、明日吹く風の匂いだ。

 

この本で紹介させて頂いた方たち。
皆さん、しっかりと地に足のついた海辺の暮らしをしつつ、でもちょっと虹の向こうの世界に住んでる妖精さんみたいな不思議な匂いもして。
お話を聞いている間、まさに日常の中で不思議な旅をしているような、いつもとは違う、澄んだ時間をギフトとしてもらったようだった。

 

二組とも、それぞれのブログで紹介して下さいました。
ありがとうございます。

●こばやしゆふさん
http://tchaw.exblog.jp/25646729/

●タラスキンボンカースさん
https://tarasukinbonkers.blogspot.jp/2017/03/blog-post_22.html?m=1

otozieの最近観たビデオ